お知らせ

2021年7月1日

法人本部令和4年度職員採用(新卒者:令和4年3月卒業)募集要項の掲載しました。~生活支援員・介護職員・看護師を募集~

①高校編
②短期大学・専門学校・大学編
※「選考日」「申込受付期間」が異なりますのでご注意願います。

2021年1月12日

緑風苑(特養) メリークリスマス♪♪

 緑風苑各ユニットにてクリスマス会が行われました。入居者の皆様に喜んでいただけるようにケーキを用意したり、職員がサンタになりプレゼントも配りました。好きなものをプレゼントということで、何と「すじこ」の方もいました。皆さん喜んでいただけた様です。

2020年12月28日

緑風苑(特養) 100歳おめでとうございます!2人合わせて194歳のスーパー夫婦!

 新型コロナウイルスの感染拡大が止まりませんが、当苑では入居者の皆様が安心して暮らして頂けるよう、感染対策を整えて日々運営しております。
 そんな中明るいニュースがありました。宝来ホームに入居されている八幡庄一様が先日12月4日、100歳の誕生日を迎えました(≧▽≦)。共に入居されている妻・三枝様と並んで記念撮影。緊張されているのか表情は引き締まっておられますが、大きなバースデーケーキの火を消したら笑みがこぼれていたとのこと。三枝様は余程嬉しかったのか、他の入居者の方々に「父さん(庄一様)をこれからもよろしくね」と話して回っておられました。
 三枝様も今月で95歳になられます。どうかご夫婦で末永く過ごして下さい!!

2020年10月8日

法人本部 職員を対象に交通安全研修会を開催しました。

 21日から始まる「秋の全国交通安全運動」を前に毎年恒例の職員交通安全研修を職員83名参加の上9月10日実施しました。
 講師には、例年大変忙しい中、稚内警察署 村上交通課長、渡交通係長をお招きし、高橋常務理事から「研修会を通じて一人一人が交通安全の意識を高めてもらいたい。」など挨拶。引続き、村上交通課長より、管内の交通事故発生状況、道路交通法の改正内容等について説明を受け、「交通事故0への決意!」のDVD上映後、職員代表(稚内緑寿苑本間由希子さん)による交通安全宣言を行い1時間余りの研修会を終了しています。

2020年9月23日

緑風苑(特養) 晴天でのバーべキュー、これぞ夏の楽しみ!

 9月に入ってしばらくは残暑が厳しかった稚内ですが、ここ最近は一気に秋の気配を感じるようになりました。
 さて、少々前の話になりますが、新型コロナウイルスの世界的な流行の影響で、当苑でもなかなか催しが開きにくい状況であります。しかし、夏に何も無いのは寂しい!ということで、去る8月17日に中庭にテントを立てて炭を熾し、バーベキューパーティーが開かれました。
 この日は抜けるような爽やかな青空が広がり、気温も25度まで上がる絶好の野遊会日和(稚内にしては暑すぎるぐらい…)。宝来ホームの入居者10名が中庭に集まり、感染予防対策をした上で、職員が焼き上げるジンギスカンなどの料理に舌鼓を打っていました。中にはビールをたしなむ入居者の方も!(ノンアルコールでしたが)
 なかなか屋外に出る機会が少ない入居者の方々も、心なしか頬が緩んで見えた夏のある日の昼食でした。

2020年8月27日

はまなす学園 8月23日納涼祭を開催しました。

 昨年は利用者さんのご家族が参加されましたが、今年は新型コロナウイルスの影響で利用者さんと職員のみで開催しました。稚内市内もお祭りや花火大会などが中止になりましたが、クジや射的などのゲームを楽しみ、フレンチドックやたこ焼きなどを食べて、納涼祭を楽しんでいました。

2020年8月24日

はまなす学園 8月18日稚内消防署職員立ち会いの避難訓練を実施しました。

 稚内消防署立ち会いの避難訓練を実施しました。新任職員を対象に、今年も消火栓の放水訓練と消火器の使用方法など消防署の職員指導のもと、初期消火の訓練を行いました。その後スモークマシーンを使用し実際の火災を想定した避難訓練を行いました。職員の皆さんも利用者の皆さんも真剣に取り組んでいました。新型コロナウイルスの感染予防しながら緊急搬送をされている稚内消防署の皆様、お忙しい中避難訓練に立ち会って頂き誠にありがとうございました。職員、利用者一同感謝しております。

2020年8月20日

はまなす学園 8月14日稚内南ロータリークラブの皆様からメロン、お菓子の寄付を頂きました。

 稚内南ロータリークラブ様からメロン、お菓子の寄付を頂きました。毎年開催して頂いた稚内南ロータリークラブの花火大会が、新型コロナウイルスの影響で中止となりましたが、旬の美味しそうなメロンとお菓子を頂きました。利用者の皆さん美味しそうに召し上がり喜んでおります。稚内南ロータリークラブの皆様ありがとうございました。利用者の皆さん、職員一同感謝しております。

2020年8月1日

法人本部 サポーターの会21の解散に伴い感謝状の贈呈式を行いました

 平成13年より19年間利用者のイベントなどの活動を支えてきたサポーターの会21が6月末で解散したことにより、サポーターの会21初代会長三國 稔氏・2代目会長新保 清松氏へ感謝状が贈られました。解散による事業費の清算金132,619円は稚内はまなす学園に寄付して頂きました。長い間ご支援いただき心より感謝いたします。

2020年7月10日

サポート末広サポート末広で地震、津波等の災害を想定した避難訓練を行いました。

小雨の降る悪天候の中、皆さん真剣に訓練に取り組んでいました。

2020年6月22日

緑風苑稚内緑風苑家族の会役員と職員によるプランターへの花植えがありました。

令和2年6月13日稚内緑風苑家族の会役員と職員によるプランターへの花植えがありました。玄関前の雑草を取り除き、プランターへ花を植えていきました。緑風苑の玄関が華やかになりました。ありがとうございます。

2020年6月15日

緑風苑南地区民生児童委員協議会の皆様による花の提供と花植えがありました。

令和2年6月5日に南地区民生児童委員協議会の皆様による花の提供と花植えがありました。今回で当法人に28回目となり、緑風苑の花壇にマリーゴールド300株を植えてくださいました。入居されている皆様も喜んでいます。ありがとうございました。

2020年5月10日

緑風苑茶話会を開催しました。

 日本国内に限らず世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るう中、感染予防のため延期していた茶話会。入居者の皆さんにささやかながら楽しい時間を過ごしていただきたいという想いから、感染予防対策を講じた上で実施することとなりました。
 入居者が出来るだけ混雑しないよう時間差で会場に集まっていただき、いつもより間隔をとって座っていただきました。作業前・喫食前には手指消毒を確実に実施し、どら焼き・ドーナツ・チーズハッドグの3品を調理しました。
 短い時間ではありましたが、会場いっぱいに甘~い香りと沢山の笑顔が広がりました。 宗谷ではまだ新型コロナウイルス感染者は出ていませんが、職員一同今後も気を引き締めて感染予防に努めます。新型コロナウイルスの流行が一日も早く収まりますように・・・

2020年1月25日

りぶ・びれー毎年恒例忘年会を開催しました

 毎年、帰省出来ない方を対象に忘年会を開催しています。みなさんでカラオケをしながら談笑し楽しい令和元年を締めくくりました♪。

 

2020年12月30日

緑風苑クリスマス会が行われました。

 12月20日、高橋総合施設長によるクリスマスコンサートが行われました。参加された皆さんは、高橋サンタの心地よい声に耳を傾けられていました。最後には入居者から“きよしこの夜”のアンコールもあり、大変盛り上がりました。サンタからプレゼントを受け取った入居者は皆さん笑顔を浮かべていました。

 コンサートの後には喫茶店も開店し、クリスマスモード一色の一日でした。

 

2019年12月28日

法人本部永年勤続された職員に表彰状が贈られました。

 職員勤続表彰の2件について紹介します。
○11月月16日(土)総合福祉センターにおいて、稚内市職親会結成50周年記念式・講演会・祝賀会が盛大に開催され、席上法人職員3名が永年勤続優良就労表彰されました。
 稚内職親会からは「厳しい社会状況にあるが今後も積極的に学んで活動をして、理想の社会実現を目指す。」とのメッセージがありました。
     はまなす学園  小玉正三さん 34年勤続
     緑風苑     関寺忠男さん 14年勤続
             錦 智実さん 14年勤続


職親会

法人から3名の職員が表彰されました

波間理事長へ受賞報告
左から関寺忠男さん(14年)
錦 智実さん(14年)、小玉正三さん(34年)
 



〇11月21日(木)サフィールホテル稚内において、稚内商工会議所主催の会員企業表彰・勤続従業員表彰式及び会員の集いと企業表彰を祝う会が多くの会員が参加し開催されました。
表彰式では、本法人が創業70年表彰を受賞。中田会頭より波間理事長に表彰状の贈呈を受けました。
また、勤続従業員表彰では、はまなす学園 三浦幸司さん(40年)、りぶ・びれー 了津春美さん・サポート末広 佐藤雅幸さん(35年)、はまなす学園 小澤憲明さん(25年:併せて市長特別表彰)他、20年勤続1名、15年勤続1名、10年勤続14名の合計20名が受賞いたしました。
中田会頭から「地域経済の発展を支えてくれた企業、職場で中心的な役割を担い職務を行ってきた従業員の方々の努力に敬意を表したい。」とのお言葉をいただきました。


創業70年表彰
中田会頭より波間理事長へ

40年勤続表彰を受賞
稚内はまなす学園 三浦幸司さん

2019年12月2日

緑風苑稚内市立潮見が丘中学校吹奏楽部の皆さんが来苑されました。

 きっかけは、ある職員が観に行った稚内市立潮見が丘中学校吹奏楽部の定期演奏会。熱いステージに心を掴まれました。“是非本苑に来ていただき、入居者に生音を聴かせてもらえませんか?”とアプローチしたところ、快く引き受けて下さり、今回の演奏会が実現しました。
 明るく楽しいテンポの『学園天国』から始まり、演歌も交えて計6曲を披露して下さいました。『マツケンサンバ』の曲中では触れ合いタイムもあり、手を叩いてリズムをとる人、涙を流す人等様々おりましたが、皆さん大変喜ばれていました。
 入居者が生の楽器演奏を聴かせて頂ける機会は滅多にありません。このような機会をいただき、交流出来たことに感謝の気持ちで一杯です。

2019年11月15日

緑風苑令和元年度 紫喜会・藤友会日本舞踊披露会がありました。

 紫喜会・藤友会合同による日本舞踊披露会があり、7名の方が踊りを披露されています。
「みだれ髪」や「さざんかの宿」など歌謡曲や演歌8曲に合わせ踊って頂きました。 入居者や利用者にとっては馴染みの曲であったことから、皆さん楽しまれていました。 美しい所作の舞いにうっとりされている方もいらっしゃいました。
 最後は北海盆歌に合わせ全員で踊り大変盛り上がりました。

2019年10月21日

サポート末広くらしを見直す消費生活展に出展しました。

 毎年出展している「くらしを見直す消費生活展」に今年度も出展しリサイクル衣類等を販売いたしました。

たくさんのお客様にお買い上げ頂きました。ありがとうございます。

2019年10月15日

法人本部職員を対象に交通安全研修会を開催しました。

 21日から始まる「秋の全国交通安全運動」を前に今年も交通安全研修を実施しました。 講師には、例年大変忙しい中、稚内警察署 村上交通課長と渡交通係長のお二人より、
○スピードダウン
○全席シートベルトの着用
○夜間は対向車がいない場合ハイビームの励行
など、基本的な交通事故防止の方法などの講義。飲酒運転に関するDVD上映を行ない、最後に職員代表による交通安全宣言を行い1時間余りの研修会を終了しています。

2019年9月27日

緑風苑令和元年度 稚内緑風苑敬老を祝う会を開催しました。

 今年は敬老の日、9/16(月)に敬老を祝う会を開催しました。ホームにて入居者と家族・職員みんなで手作り弁当を食べながら歓談したのち、交流スペースに移動して敬老を祝う会を開催しました。今年は、傘寿・米寿・卒寿・白寿を迎えられる入居者11名に、施設長より花束が贈呈されました。その後は職員や入居者によるカラオケ、最後は参加者全員の合唱で、敬老をお祝いしました。

と き 令和元年9月16日(月) 11:00~14:30
ところ 稚内緑風苑内
参加者 稚内緑風苑長期・短期入居者、家族、職員 

2019年9月24日

緑風苑第10回 ロマンドール学園 北海道西支部 牧口教室作品展が開催されました。

 毎年恒例となっているロマンドール牧口教室による作品展は、今年で10回目を数えました。より多くの方の目に触れてほしいと、敬老の日・老人週間を含む9/10~20のあいだ稚内緑風苑内中央通りに約100点の作品を展示していただきました。1つ1つ顔の表情やドレスの形・仕草等が異なり、細部まで細やかなこだわりの詰まったロマンドールは、緑風苑の入居者を始めご家族・外部の方の目を楽しませていました。

 

2019年8月31日

緑風苑・緑寿苑声問ふれあい夏祭りで地域あげ大賑い

 8月16日声問ノーマライゼーション推進委員会主催の声問ふれあい夏祭りが開催されました。  当日は、あいにくの台風の影響の悪天候のため、昨年に続きコミュニティセンターでの開催となりました。また、強風のため恒例の「灯篭流が中止となり、午後4時から総勢10点の出店販売とお楽しみ抽選会が行なわれ夜遅くまでにぎわっていました。町内会育成部をはじめとして10店が出店、稚内緑風苑は4名の職員による「手羽先黄金焼プレミアム」「ラティスカットポテト」「クレープ2種」を提供しました。特に「手羽先」が好評でビールのつまみにと大盛況でした。
 烈風隊による演舞とお楽しみ抽選会では1等(バーベーキューセット)を当て他の3名も景品を当てるなど大いに楽しみました。

2019年8月27日

緑風苑・緑寿苑 令和元年度 第2回調理体験型茶話会を開催しました。

 今年度第2回の茶話会。入居者やデイサービス利用者・職員約40名が参加し、流し素麺体験と、ところてん作りをしました。今年は昨年よりも竹の長さを延長し、勾配を付けました。会場内には、水流に乗って流れる素麺を必死に箸で掴もうとする真面目な顔や、麺を冷たいつゆにつけて頬ばった時の美味しい笑顔が広がっていました。昔懐かしいところてん突きも体験。ところてん突き器を見て「昔これ家にあったよ!」等と仰る入居者も居ました。生憎の天気でしたが、希望者は屋内でシャボン玉も楽しみました。

2019年8月21日

緑風苑・緑寿苑 歌声サークル たんぽぽの会の皆様が来苑されました。

 7/31(水)『歌声サークルたんぽぽの会』会員 約25名の皆様が来苑されました。アコーディオンとテナーサックスの生演奏に合わせて、“ふるさと”や“幸せなら手をたたこう”等懐かしの曲15曲を合唱して下さいました。曲に合わせ、手をたたいてリズムをとったり、一緒に口づさむ入居者も多くいました。
 音楽は高揚感や幸福感を得られるもの・・・音楽は人と人とをつなぐもの・・・そんなことを実感できるひと時でした。たんぽぽの会の皆様、有難うございました!

 

2019年8月15日

はまなす学園 7月29日稚内消防署職員立ち会いの初期消火の訓練を実施しました

 稚内消防署立ち会いの避難訓練を実施しました。新任職員を対象に、今年は消火栓の放水訓練と消火器の使用方法など消防署の職員指導のもと、初期消火の訓練を行いました。職員の皆さんも利用者の皆さんも真剣に取り組んでいました。稚内消防署の皆様お忙しい中、避難訓練に立ち会って頂き誠にありがとうございました。職員、利用者一同感謝しております。

 

2019年8月9日

緑風苑・緑寿苑 令和元年度 第14回稚内緑風苑交流祭を開催しました

 毎年恒例の稚内緑風苑交流祭、今年で14回目を迎えました。毎年実行委員会を立ち上げ、趣向を凝らしてお祭りを盛り上げています。
 ストラックアウトコーナーでは、大人も子どもも高得点を目指し真剣勝負!余興では入居者が素敵な衣装を身にまとってカラオケを披露し、会場内に美声を響かせました。抽選会も大盛り上がり!番号が読み上げられるごとに、豪華な景品を狙って半券を片手に一喜一憂しました。
 短い時間ではありましたが、今年も入居者やご家族、地域の方々やボランティア、職員を含む総勢約300名の方にご参加いただき、年に一度のお祭りを皆で楽しみました。

追伸、協力下さった皆様に感謝!!(来年も宜しくお願い致します・・・)

とき:令和元年7月20日(土)11:00~14:00
ところ:稚内緑風苑内
参加者:稚内緑風苑長期・短期入居者、家族、職員、地域の方々 
内容:飲食、お楽しみコーナー、余興、抽選会他

   

2019年8月7日

法人本部令和2年度『介護福祉修学資金貸付』募集要領を掲載しました。

 緑ヶ丘学園が独自の取組みとして令和2年度『介護福祉修学資金貸付』募集要領を掲載しました。事前の仮申請も可能です。お気軽にご相談下さい。

令和2年度介護福祉士修学資金貸付 募集要領

2019年7月29日

サポート末広防災訓練として発電機始動訓練を実施しました

 今年度、新たに購入した発電機の始動訓練を行いました。サポート末広全職員を対象に、発電機を始動する為の手順を確認し、実際に始動してみました。

2019年7月12日

緑寿苑稚内緑寿苑交流学習を開催しました。

 令和元年6月18日(火)緑寿苑に稚内養護学校高等部の皆さんが交流学習の為、稚内緑寿苑に来苑されています。稚内養護学校高等部の生徒さんと先生は声問ホームと斌ホームに別れ、それぞれのホームで最初に毎年恒例となった「サイコロ野球ゲーム」を行いました。
 ちなみにルールですが(奇数はヒット・偶数はアウト・1の目はホームラン)となっています。今年度は声問ホームと斌ホームのゲームは互いにゆずらず手に汗握る大接戦となり大いに盛り上がりました。結果は両ホーム共に赤チームが勝利しています。その後、各ホームで記念撮影を行いました。そして、斌ホームに全員が集合し「歌を2曲」披露してくれました。最後に今回の交流学習の感想を発表して交流学習を終了しています。

 ~ 入居者さんの声 ~
※大接戦になったサイコロ野球ゲームがとても楽しかったです。
※今年はヒットとホームランが出せてとてもうれしかったです。
※今回はサイコロ野球ゲームが大接戦になりとても楽しかったです。
※歌を披露してくれましたが「稚内養護学校の校歌」がとてもすばらしかったです。
※今年は昨年よりも多くの生徒さんと交流ができて良かったです。
※養護学校の皆さんとはこれからも一緒にゲームをしたり、歌ったりしたいです。また来年も緑寿苑に遊びに来て下さい。

←以前のお知らせ