社会福祉法人 緑ヶ丘学園

法人の概要

本法人は、昭和24年に盲ろうあ児施設として開園し、昭和44年には、知的障害児施設に変更。昭和57年からは、知的障害者施設も併設、知的障害児・者の 入所施設として障害福祉の向上に寄与してきましたが、平成17年10月から は老人介護福祉施設も併設し、職員一人ひとりが基本理念を大切にして事業運 営を行っております。
(なお、知的障害児施設については、平成27年8月に閉鎖しました。)

経営の基本理念

すべての人たちの人間としての尊厳が守られ、豊かな人生を営むことができるよう多様で良質な福祉サービスを創意工夫し、総合的に提供します。

名称 社会福祉法人 緑ヶ丘学園
所在地 〒098-6642 稚内市声問5丁目44番11号
TEL(代):0162-26-2632
FAX:0162-26-8146
代表者 理事長 波間 喜代志
創設 昭和24年1月1日
認可 昭和24年12月1日
役員数 理事8名、監事2名、評議員9名
目的事業
  1. 第1種社会福祉事業
        (1)障害者支援施設の経営
        (2)特別養護老人ホームの経営
  2. 第2種社会福祉事業
        (1)障害福祉サービス事業の経営
        (2)相談支援事業の経営
        (3)老人デイサービス事業の経営
        (4)老人短期入所事業の経営
        (5)居宅介護支援事業の経営
        (6)認知症対応型老人共同生活援助事業の経営
法人の沿革
昭和24年 盲ろうあ児施設「北雲寮」を開設
昭和40年 法人名を「緑ヶ丘学園」に変更
昭和57年 知的障害者施設「稚内はまなす学園」開設
平成6年 地域生活援助事業(グループホーム)開設
平成10年 稚内はまなす学園重度棟増設
平成13年 稚内はまなす学園体育館新設
平成14年 稚内緑ヶ丘学園体育館改修
平成17年 特別養護老人ホーム「稚内緑風苑」落成・開苑
平成18年 共同生活介護・共同生活援助事業所「りぶ・びれー」開設
平成20年 障害福祉サービス多機能型事業所「サポート末広」開設
平成20年 認知症対応型グループホーム「稚内緑寿苑」開設
平成22年 稚内緑風苑増築(20床増床)
平成23年 稚内緑寿苑増築(9床増床)
平成24年 稚内はまなす学園改築
平成27年 稚内緑ヶ丘学園廃止
平成28年 障害者福祉サービス就労継続支援B型事業所「サポート末広」事業変更
組織図
平成30年度現在の組織図はこちらからご覧いただけます(PDFファイル)
定款
社会福祉法人緑ヶ丘学園 定款(PDFファイル)
役員名簿
社会福祉法人緑ヶ丘学園 役員名簿(PDFファイル)
役員報酬規程
社会福祉法人緑ヶ丘学園 役員報酬規程(PDFファイル)

▲このぺージのトップへ戻る